「人生は記憶で創られています。」

なるほど!

そうですよね。



「人は1年でできることを過大評価し、10年でできることを過小評価している。」

10年って長いからなぁー!


私たちがより良い人生を送る上で、コントロールできるものはひとつしかない。

それは、意味づけ

「雨が降り出した」

「雨」が嫌なのではなく

「雨が降る」ことに対して意味付けしている、その意味が嫌なのである。

靴が汚れるとか、洗濯物が乾かないとか…


「お誘いしたが断られた」

「断られる」ことが嫌なのではなく

「断られる」ことに対して付けている意味が嫌なのである・・・って。


自分が嫌うモノの「意味付け」再発見?!再構築?!再意味付け?!

人生を変えるポイントは、こんなところにあるのかも!?



がむしゃらに頑張って!努力して!

とは、違う一つ一つ価値観の見直しで自分の人生が変わるかも!?
ってことですよね♪