合コン後の女子反省会にて、ある女性についての話題になりました。「○○ちゃんって、そこにいるだけでオーラが漂っているよね」「ちょっと屈んでモノを取 る仕草、髪をかき挙げる仕草はたまらなく色っぽいよね」

その逆に人が羨む容姿の持ち主にも関わらず、男性からの評価が今ひとつな女性も います。「彼女って、見た目はすごい美人なのに喋ると何か違うんだよな」「見た目はセクシーで孤高の雰囲気なのに、腰が低過ぎて勿体ない」

美人か否かという外見的要素以外で、モテるモテないの評価にこれほど差が出てしまうのは何故でしょうか? その秘密は仕草にあります。

■ 自分を客観視してみる

普段、化粧をする時に見る自分の顔、姿見の前に立った自分の顔、全身は静止画の状態です。しかし他人は静止画の貴 方ではなく360°色々な角度から表情が絶えず変わる、動いている状態の貴方を見ています。静止画である自分の姿を鏡で日常的に見ていても、動いている自 分をビデオカメラに撮るなどして見る機会は中々ないですよね。

そこに落とし穴があるのです。

何気なく過ごしている自 分の姿を動画で撮影したら、自分では無意識に行っている貧乏ゆすりや、表情癖などが明らかになって、自分で認識している姿と映し出された自分とのギャップ に驚くことでしょう。しかし、それが他人の目から見た貴方の姿なのです。

■オーラのある女性とは?

外見的美しさだけで は語れない「オーラ」の漂う女性とは、静止画ではなく動画の中での佇まいや、仕草がエレガントで洗練されていて、見ている者を惹きつけてしまう魅力の持ち 主だと考えられます。

異性を意識したメイクや髪型はどれだけ手間をかけているか傍目にも明らかですが、モテる女性が行っている洗練され た仕草・所作はパッと見では分かりませんが、その効果は絶大です。

■エレガントに見える仕草

モテる女性が無意識に取り 入れている2割増し美人テクニックをご紹介します。

1.動作が全体的にゆったりとしていて、優雅な印象を与える。
2.相手の話に 頷く時はゆっくり首を縦に振る。
3.テーブルで頬杖をつかない。
4.背筋をピンと伸ばしている。
5.首が前のめりにならない。
6. 物をガチャンと音を立てて置いたりしない。
7.両手で物を渡す。

自分が無意識にモテない仕草をしていないか客観視する方法とし て日頃仲良くしている友達に確認してみるのも有効な手段です。例えば、本来ならセクシーな魅力が持ち味なのに、自分では気づいていないばかりに、自信なさ げな猫背の姿勢でモテ度が半減してしまっている可能性もあります。

ムービーとして映し出された自分を客観視するのはとても大切な事で す。その上で、モテる女性の佇まい、所作を観察して盗むのもいいでしょう。今一度、自分を360°点検して動画美人を目指してみてはいかがでしょうか。


アメーバニュースより