日本には四季があり
巡ってくる季節ごとに
旬の食べ物があります


旬の食材は栄養価も高く
まさにその時期
私たちのカラダが必要とする
さまざまな効能を持っています


春のお野菜の特徴としては
菜の花、たらの芽、ふきのとう
山菜、ウドやセロリなど
《ほろ苦さ》を含んだものが
多く目につきますね


この《ほろ苦さ》は
冬の間に落ちてしまった
新陳代謝をアップさせたり
鈍った細胞を活性化させ
老廃物の排出を促してくれると
いわれています


山菜はアク抜きが面倒ですが
スーパーにはちゃんと
処理済みのものが並んでいるので安心


春のエネルギーをしっかり頂くには
水煮で真空パックになったものじゃなく
地物でアク抜きしただけの
新鮮なものを選びましょうね


今ならスーパーにも
美味しい【ワラビ】がたくさん


カリウムが多くて高血圧予防になるし
鉄分、ビタミンE、ビタミンC
そして大事な食物繊維などなど
美と健康を保ちたい女子には
うってつけの食材です


処理済みのものなら
さっと水洗いして適当にカットし
甘辛く炒め煮にして
卵とじにすると最高〜


泉が子どものころは
おばあちゃんちの土手で
大量に採れたツクシを
山菜と同じように甘辛く煮て
卵とじにしてもらったような…
…かすかな記憶なので怪しいですが
美味しかったような気がします


旬の食材を食べることで
免疫力が高まり
風邪を引きにくくなるし
感染症予防になります


このお仕事をするうえでも
とっても大事なことですよね 


いつも外食の女の子は
ちょっとだけ意識して
旬のものを使ったメニューを
選ぶようにしてみてください


メイクやお洋服はもちろん大切ですが
カラダの中からのキレイを目指すのが
一番の美容法であり
なにより効果のある
アンチエイジングだと思います


美味しく食べて
キレイになりましょうッ



スタッフ泉